その他

初診(予約制60分)

予約から初診時の流れのご説明です。

1)予約

お電話かWEBにてご予約していただきます。
当日予約はお電話にてご予約をお願いしております。
Tel:03-6276-8373

2)初診当日

診療日は問診入力があるため、ご予約の10分前にお越しください。
ご来院いただきましたら、手指消毒をお願いいたします。

3)検温

 

受診日当日に発熱等の症状がある場合には診療をお断りさせていただく事がございます。ご了承くださいませ。

※院内スタッフも出勤時に検温を実施しており、

スタッフが体調不良を訴えた場合は抗体検査の実施をしております。

4)保険証の確認

カルテの作成のため、自費診療のみの方も提示をお願いしております。
お持ちでない場合は身分証のご提示をお願いしております

5)問診票の入力

入力が終わりましたら、お手数ですがスタッフまでお声がけください。
ご用意が整い次第、ご案内させていただきます。
(お手洗いに歯磨き粉のご用意はあります。歯ブラシは販売になりますがご希望などございましたら、お気軽にお声かけください)

 

6)診察の準備

診察台にお座りいただき、感染症予防の為うがいをしていただきます。
症状、ご希望などをお聞きし、必要な検査をしていきます。

7)レントゲン撮影〜歯と歯茎の検査

1.レントゲン撮影
必要な部分のレントゲンを撮影します。
レントゲンを撮影することで、むし歯の進行度合い、歯周病の進行度合いなどを診断します。また、親知らずの有無や状態なども確認できます。
当院では最新のデジタルレントゲンを設置しており、患者さんのご負担を最小限に抑えることができます。(ピアスなど金属類は画像に乱れが生じるので外しての撮影をお願いいたします。)

2.口腔内写真撮影
お口の中の写真を撮らせていただきます。
写真に写すことで、拡大し鏡では見えにくい部分を見ることができます。
また、経過を記録しておくことで、お口の中の変化を追うことがで非常に大切な診査です

3.歯と歯茎の検査
歯と歯茎の間にある歯周ポケットをメモリのついた器具で計測していきます。少しチクチクします。
4mm以上が歯周病の目安になります。歯石が多い、炎症が強い場合は痛みがある場合があるため遠慮せずお声がけください。
歯や歯肉の病気以外にも舌や頬の粘膜に異常がないかを調べます。

8)主訴についての診査、説明、治療

レントゲン、歯と歯茎の状態についてご説明いたします。

検査の詳細な結果は次回お伝えさせていただきます。
通常、治療は次回からとなりますが、歯や歯茎の状態に応じて、歯周病の治療などを先に始める場合がございます。

9)診療終了〜会計

10)次回診察時

初診の検査を踏まえた結果をお渡しします。

<結果項目>
・虫歯の有無
・進行度の診断
・治療済のかぶせ物や詰め物の適合状態の確認結果
・歯の動揺度の確認結果
・歯垢、歯石の付着の程度を確認結果
・顎関節症、噛み合わせの状態の確認結果

他、ご不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。