ガミースマイルOPEとは

ガミースマイル手術とは、笑った時に歯茎が見える「ガミースマイル」を目立たなくする手術による治療法です。

45歳:女性

笑ったときの歯茎の見え方が気になる
治療内容:手術のみ
治療期間:1ヶ月のBefore/Afterと3年後

治療の流れ

  1. 口腔内写真、型取り
  2. イメージ共有
  3. 手術
  4. 消毒(1日後、1W後、2W後)
  5. 抜糸
  6. 経過観察

こんな方におすすめ

  • 歯茎の露出を抑えたい方
  • 歯の形が大小不揃いの方
  • 歯が小さすぎる方
  • 上品な口元にしたい方
  • 人前で思いきり笑いたい方
  • 歯茎のラインが凸凹で不揃いの方
  • 笑った時の歯茎の露出が気になる方

施術価格

内容

税込価格(円)

ガミースマイルOPE

330,000円

よくある質問

Q,何が原因となってガミースマイルになっているのかわかりません。カウンセリングだけを受けることはできますか?

カウンセリングだけでも構いません。
当院ではさまざまな治療方法がある中で患者様に適切な治療をご提案いたしますので、カウンセリングを受けた後にご検討くださいませ。

Q,ガミースマイルの手術後、笑った時に不自然になりませんか?

切開部が完全治癒するまでに、ご本人が感じられる上唇部分の“つっぱり感”が半年程度続くことがありますが、通常はご本人以外にはわかりません。

Q,ガミースマイルの治療後、傷は残りますか?

口の中の治療のため治療後の傷は目立ちません。また、2週間程度で傷口も塞がり、傷も目立ちませんのでご安心ください。

Q,ガミースマイルの治療後、腫れたりしますか?

腫れのピークは術後3日程度でそれ以降は多少の腫れ感がありますが、1週間程度で腫れもひいていきます。

Q,ガミースマイルの手術は永久ですか?

お年を召されることで、稀にお口のなかのたるみやしわが影響し、徐々に粘膜も延びることがありますが、近い将来では起こりません。粘膜の手術では半永久的と考えて頂いても良いと思います。

ご予約前の注意事項

  • 麻酔は1〜3時間で切れます。麻酔は量や体質、その日のお体の状態により異なることがあり、長時間麻酔が切れない場合も稀にありますが問題ありません。
  • 麻酔が効いてる間は舌、唇、頬などを間違えて噛んでしまうことがございますのでお食事は麻酔が覚めてからが望ましいです。
  • 治療当日のアルコールやタバコは傷の治りを悪くいたしますので避けるようお願いいたします。
  • 痛みや腫れは3日をピークに腫れることがございますが、氷で冷やすなどの急冷の処置は避けてください。
    血液の循環が悪くなり余計に腫れてしまう場合がございます。どうしても冷やしたい場合には水道で濡らしたタオルを当てるなどして様子をみてください。