目立ちにくい、マウスピース矯正です

インビザラインとは

マウスピース矯正のパイオニア的な存在のインビザライン

インビザラインとは、従来のワイヤー矯正とはまったく異なる、取り外しのできるマウスピースをつけることで矯正治療を行うもので、1999年のアメリカでの販売開始以来、世界100カ国以上で、延べ800万人以上の患者様に使用されている、確かな実績のある矯正装置です(2020年1月時点)。

ワイヤー矯正との違い

ワイヤー矯正との違いは、ご自身でマウスピースを装着していただかないと歯は動かないので、強い意思が必要です。
1日20時間以上装着することが可能であれば、審美的、装着感などはワイヤー矯正に比べると楽なためおすすめです。ただ、骨格的に矯正が必要な場合はワイヤー矯正の方がよい場合が多く、すべての症例に適応する治療法ではないという事実もあります。

インビザラインはこんな方におすすめ

□目立たない装置で歯並びを改善したい方
□食事をおいしく、装置を気にせず楽しみたい方
□金属アレルギーの方、金属アレルギーが心配な方
□痛み、違和感少なく矯正治療を行いたい方
□口腔内の清潔を保ちたい方
□毎日の歯磨きをストレスなく行いたい方

気になる方は。。。

初回の相談は無料。
簡単な画像シュミレーションは5分で完了し、500円となっております。
お気軽にご相談ください。